電波とは何ですか?│地震予知・予測~「予知するアンテナ」

予知するアンテナ

教えて!早川教授

Q

A

早川教授からの回答

電波とは、正確には電磁波といいます。皆様には極めて身近なものでもあります。即ち、テレビ、ラジオ、携帯電話などで情報を運んでくるのは電波です。これらは、私たちが人工的に発射している電波ですが、自然界には雷からの電波や宇宙からの電波、地震の前に放射される電波などいろいろあります。どちらも全く同じ電波なのです。電波の発生の仕方が異なるだけです。
なぜ、電波は電磁波と呼ばれるかを簡単に説明します。電磁波の最初の”電”は電気のこと、次の”磁”は磁気のこと、最後の”波”は振動を繰り返して伝わることを表します。もう少しいうと、電気から磁気が生まれ、続いて磁気から電気が生まれ、その繰り返しをしながら振動して飛んでいくのが電波です。ちなみに、その繰り返しが1秒間に何回あるかを示した数を周波数といいます。
電波はこの周波数によって大きく性質が違っており、その名称も違っています。特に私たちが地震予知に使う電波は、ULF、ELF、VLF、VHFといった周波数で、地上や電離層で反射する性質をもっています。